よくあるお問い合わせ


基本

BiNDクラウドとは、ホームページ作成ソフト「BiND for WebLiFE*」シリーズ(ローカルアプリケーション=パッケージ版、ダウンロード版含む)のクラウドサービスです。

パッケージ版の場合、使用するPCにソフトウェアをインストールする必要がありますが、クラウド版では、インターネットブラウザ上で操作を行うため、PCへのインストールが必要ありません。
よってクラウド版では、インターネット環境さえあればあらゆるPC端末からBiNDを起動する事ができます。(ブラウザの動作環境には準じます)
BiNDクラウドとパッケージ版の違い

BiNDクラウドのプロコース、ビジネスコースでは、BiND5〜8で作成したサイトデータのみ取り込むことができます。

※BiNDクラウドのエントリーコースでは、サイトデータの取り込みはできません。

BiNDクラウドとパッケージ版(ダウンロード版を含む)では仕様が大きく異なるため、BiND5以降で作成したサイトデータについて、互換性を完全に保証するものではございません。
詳細につきましては、こちらをご覧ください

移行できません。
BiNDクラウドのサイトデータはクラウドでのみ編集が可能で、一度移行したサイトデータはローカルアプリケーションのBiNDシリーズで利用することはできません。

ご利用いただけません(2016年8月現在)。
BiNDクラウドはインターネットブラウザ上でサイトの作成や編集を行うので、PCがインターネットに接続されている必要があります。また、有線LANでのネット接続を推奨しております。
なお、今後、BiNDクラウドはBiNDクライアント※の提供(2016年9月末提供予定)に伴い、BIND8/BiND9などパッケージ版BiNDと同様、オフライン(インターネットに接続していない状態)でもBiNDを利用できるようになります。

※オフライン環境下では、インターネットへの接続が必要な、サイトアップロード、ウェブサービス系と連携するSYNCパーツはご利用できません。

アップロードできません(2016年8月現在)。
BiNDクラウドは、サイトデータをネットワーク上で作成・管理・公開することを一連のサービスとして提供しているため、公開用のレンタルサーバーを用意する必要がありません。
ただし、BiNDクラウドはBiNDクライアントの提供に伴い、BIND8/BiND9などパッケージ版BiNDと同様、他社サーバーへのアップロードが可能になる予定です。
対応時期については、Webページまたはサポート通信等で随時ご案内をいたしますので、今しばらくお待ちください。(2016年8月29日現在)

解約すると、サイトデータは閲覧できなくなります。

WebLiFE*サーバー・プレミアムコースから、BiNDクラウド・プロコースへコース情報を移行することができます。ただし、WebLiFE*サーバー・ベーシックコースからBiNDクラウドへの移行はできません。
WebLiFE*サーバー・プレミアムコースからBiNDクラウド・プロコースへ移行する

BiNDクラウドのコースについて

BiNDクラウドにはエントリーコース / プロコース / ビジネスコースがあり、入会したコースにより、利用料金や利用機能の範囲、内容が異なります。各コースの詳細や料金については下記よりご確認ください。
BiNDクラウド コース一覧

コースにより異なります。

エントリーコース

プロコース、ビジネスコースへ変更可能です。

プロコース

ビジネスコースへ変更可能です。

プロコース/ビジネスコース

エントリーコースへ変更する事はできません。

プロコースもしくはビジネスコースの月契約から年契約[年間一括]への変更は可能です。
ただし、同一コース内の年契約[年間一括]から月契約への変更はできません。
なお、WebLiFE*サーバーを契約されている場合はWebLiFE*サーバープレミアムコース → BiNDクラウド プロコースへの変更が可能です。※

※支払い方法はWebLiFE*サーバーのコースの支払い方法を引き継ぎます。

BiNDクラウド内でのコース変更の場合、サイトデータやURLの設定等は自動で移行いたします。

コースにより異なります。
エントリーコースは1デジタルステージIDにつき、1コースまでの契約が可能です。プロコース/ビジネスコースでは1デジタルステージIDで複数契約が可能です。
【ご注意】一度エントリーコースをプロコース/ビジネスコースへ変更された場合、エントリーコースを再度契約する事はできません。

ご用意ございません。

BiNDクラウドの機能、仕様について

BiNDクラウドの動作環境 / 閲覧環境は下記よりご確認ください。
BiNDクラウド 製品情報

できません、あらかじめご了承ください。

BiNDでは、端末の画面サイズに合わせてレイアウト表示を最適化するレスポンシブ対応テンプレートをご用意しています。このテンプレートを使用すれば、Webサイトをひとつ制作するだけでPC/スマホ両方に対応したサイトが完成します。
そのほか、スマホ専用のテンプレートもご用意しています。その場合は、PC用とスマホ用とで別々にサイトを作成する必要があります。

※PCブラウザやスマホなど、サイトにアクセスする端末に合わせて切替表示する機能はありません。

SEO対策として、各ページのタイトルやキーワード、サイトの説明文(description)、見出しタグ(H1)を設定することができます。画像の代替テキスト設定も可能です。
また、Google Search Console連携として、サイトマップを出力したり、Google Analyticsのアクセス解析コードを埋め込めるなど、サイトの分析をサポートする機能が組み込まれています。

制作機能にほぼ違いはなく、BiNDクラウドは日本語Webフォントが豊富に用意されWeb上でメール管理ができるなどの特長があります。
詳しくは、BiNDクラウドとパッケージ版の違いをご確認ください。
BiNDクラウドとパッケージ版の違い

海外でのご利用も可能ですが、日本語版の動作環境内にてご利用ください。海外版OSまたサーバーエディションでは動作保証対象外となります。

作成するサイトは日本語もしくは英数字(英語)※サイトとなり、それ以外の言語には対応しておりません。

※ショッピングカート機能やフォーム機能など、一部機能は日本語のみとなります。ご了承ください。

お支払い方法について

エントリーコース(無料期間を除く)、プロコースの月契約については、クレジットカードが必要です。クレジットカードをお持ちでない場合は、プロコースまたはビジネスコースの[年間一括]をご利用ください。

契約のコースごとに利用料金、お支払いのクレジットカード登録を変えることが可能です。(最大5枚のクレジットカードを登録し、契約コースごとに設定することが可能です)
またプロコース[年間一括]も申込み/契約ごとに支払方法を選択することができます。
エントリーコース/プロコースの利用料金の支払いでATM決済(Pay-easy)を使用したいなど、各コースで対応していない支払方法はご利用いただけません。ご了承ください。

プロコース[年間一括]またはビジネスコース[年間一括]のみ可能です。

※ 月契約となるプロコース/ビジネスコースでは発行は行っておりません。利用料金の支払いに設定しているクレジットカードの明細等をご確認ください。

領収書発行方法

BiNDクラウドではWeb領収書を発行しております。BiNDクラウド コントロールパネル内、「支払い履歴」の「領収書発行ボタン」を押して、発行のお手続きをおこなってください。領収書はPDF形式のファイルで発行されます。

ご注意

  • ※ご入金確定後5営業日後より発行サービスがご利用いただけます。(コンビニ決済:セブンイレブンにつきましてはご入金確認後より14営業日後となります、あらかじめご了承ください。)
    ※ Web上から領収書を発行することができるのは、ご契約が確定してから6か月間です。
    ※領収書の発行回数は1回までです。

ご加入後のサポートについて

プロコース/ビジネスコースのご利用者には、専用のお問い合わせフォームでのサポートを行っております。
メール以外のサポート(電話・FAX等)は承っておりませんので、ご了承ください。
なお、エントリーコースのご利用者にはサポートは行っておりません。予めご了承ください。オンラインマニュアルまたは、サポートサイトに掲載している「よくある質問」などをご確認ください。
BiNDクラウド製品サポート

下記ページよりご確認いただけます。
BiNDクラウド使用許諾契約書