BiND9×クラウドとの連携で実現!

使い続けると機能が増える
成長するBiND」早見表 

BiND9とBiNDクラウドが連携したことにより、使っていると機能がどんどん追加される「成長するBiND」が実現!!
便利でうれしい機能が、この年末から来年に向け続々登場。クラウドだからこそ可能になる機能も満載なので、ぜひ使ってみましょう。

BiNDクラウド搭載
 …BiNDクラウドに搭載される機能 / 
BiND9搭載
 …BiND9に搭載される機能
 

2016/12

リリース済

BiNDクラウド搭載
BiND9搭載
ついに全26種レスポンシブ化!

レスポンシブテンプレートをさらに増強

 
従来から提供していたテンプレートが新たに7種レスポンシブ対応しました。「TOUR CONDUCTOR」「Smart Design」などのスマートなテンプレートが増え、ますますレスポンシブ制作の選択肢が豊富になります。
BiNDクラウド搭載
フォームの公開や終了日時が指定できる

Smooth Contactにタイマー機能追加

 

タイマー機能を使うことで、フォームの公開と終了のタイミングを好きな日時に設定できるようになります。応募期間が決まっているフォームなど、その都度手動で作業する手間が省け、運営がスムーズになります。

※Smooth Contactのプロコースのみの機能です

BiNDクラウド搭載
BiND9搭載
BiND Press:王道ブログスタイルに対応

ブログが進化!本文中に画像を挿入可に

 

たくさんの写真を使って記事を書きたいとき、本文の間にも画像を自由に挿入できるようになります。ますますオウンドメディア作りに役立つ機能が充実しました。 

 

 

2017/01

1月以降

BiNDクラウド搭載
BiND9搭載
βが取れて、同期がますますシームレスに

同期機能BiND Boxが正式稼動

 

ローカルとクラウドの両環境でサイト制作したい場合に欠かせないBiND Boxが正式にリリース。ローカルにあるサイトデータと、クラウド上にあるサイトデータの同期がスムーズになって、ますます便利に。

BiNDクラウド搭載
以前のバックアップデータも読み出しができる

サイトのバックアップ履歴を保存可能に

 

BiND Boxによって、サイトの編集履歴を10個まで遡り保存できるようになります。任意のタイミングに戻って編集できるため、万が一の時の対応にとても重宝します。

※BiND Boxを有効にしている必要があります

BiNDクラウド搭載
ローカル環境で使えるBiNDクライアントも本始動

BiNDクライアント正式版リリース

 

BINDクラウドユーザー向けに提供している、ローカル環境で使える「BiNDクライアント」の正式版をリリース。大切なデータを自分のPC にも保存して運用する安心を実感してください。

BiNDクラウド搭載
安全なサイトである証明はSEO対策にも効果的

SEOにも有効!公開サイトのSSL化に対応

 

個人情報を扱うサイトに限らずとも、サイトがSSLに対応している証明と安心感は、買ってでも手にしておきたいもの。サイトの信頼を得るのはもちろん、Googleの評価にも影響するため欠かせません。クラウドサーバーにアップすれば、無料で可能になります。

※SSLの対応は独自ドメインの利用が必須です

機能アップでどんどん使いやすくなるBiNDをお楽しみに
to be continued